読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



【おっさん英語:71週目】 チャンスを生み出す人になろう

おっさん英語

 

今回のテーマは英語の勉強法です。

おっさんが英語の勉強を再開して71週間が経過しました。

5年間(260週間)でどこまで英語が出来るようになるか、こっそり挑戦しています。

2020年のオリンピックで、たくさんの外国の人と会話してみたいと思って、コツコツと勉強しています。

 

f:id:WEST81:20161022225315j:plain

 

チャンスを生み出す人になろう

今回の「TED Talks in 日本語」を使った勉強はこちらです。

digitalcast.jp

プレゼンターは作家の方です。

 

 プレゼンターはいいます。

「時代が私たちに望んでいるのは、お互いがチャンスを生み出す人として、共に結ばれ、お互いの行動を見習うこと」

 

「一人一人の最高の才能をもっと生かして、個人でできる以上の大きなことを一緒に成し遂げる世界を再構想すること」だと。

 

そしてチャンスを生み出す人がやっている3つのことを教えてくれます。

 1)常に自分の一番の長所に磨きをかけています。

 2)自分たちの世界と違う世界に足を踏み入れることで、信頼を得ています。

 3)お互いに関心のある分野の要所を繋ぐためにコミュニケーションをとっています。

 

チャンスを生み出す人は、「違うこと」を恐れません。

むしろそこに魅力を感じています。

 

あなたが、共通の興味や行動によって周りの人たちと繋がっていけば、将来起きる素敵なこと(チャンス)をどんどん見つけられるようになります。

 

さらに詳しい内容を知りたい方は、TEDTalkを聴いてみてください。

 

基礎的な英単語・文法を一気に詰め込む           

32週目から、こちらの記事にある勉強法に取り組んでいます。

tsukuruiroiro.hatenablog.com

今は、ステップ1の「基礎的な英単語・文法を一気に詰め込む」を取り組んでいます。

 

■英単語

英単語は、こちらで勉強しています。

www.globish.denken-dvd.com

71週目は、また最初に戻って1,201~1,400語までを勉強しました。

 

■英文法

英文法は、前述の記事で紹介されている「一億人の英文法」で学んでいます。

今週は、594~601ページまでを勉強しました。 

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

 

  

ヒアリング

ヒアリング英会話のCDを聞いています。

帰宅時の車の中で聞いています。

 

勉強時間

71週目の勉強時間は3.83時間でした。

f:id:WEST81:20161022225807p:plain

 

To the last I read, thank you. Please come to play also. Nice to meet you.