四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



【◎プロの学び力】プロのレベルになるための学び方が学べます。

今回の読書メモは『プロの学び力』です。 本書を手にした理由は「プロはどんな勉強をしているのか?」という興味を持ったからです。 本書には「最短で効率よく知識やスキルを身につける」「身につけた知識やスキルをプロとして稼げるレベルまで高める」など…

【宇宙が味方する経営】人生を成功に導く秘訣を学べます。

今回の読書メモは『宇宙が味方する経営』です。 本書を手にした理由は世の中に役立ち秘訣について学びたいと考えたからです。 本書には運命の大きな流れをつかみ会社を、人生を成功に導く思いかけない方法などがまとめられています。 著者 宇宙が味方する経…

【成功大学】成功することについて学べます。

今回の読書メモは『成功大学』です。 本書を手にした理由、それは「成功大学」というタイトルに惹かれたからです。 成功の秘訣を学べそうですよネ。 本書には、史上最高の34人の輝かしい教授陣が、成功することについて教えてくれます。 あなたのための成…

【おっさん英語:135週目】自己修復能力をもったアスファルト

今回のテーマは英語の勉強法です。 おっさんが英語の勉強を再開して135週間が経過しました。 5年間(260週間)でどこまで英語が出来るようになるか、こっそり挑戦しています。 2020年のオリンピックで、たくさんの外国の人と会話してみたいと思って、コツコ…

【成長法則】成長するためのヒントが学べます。

今回の読書メモは『成長法則』です。 本書を手にした理由は日々成長するためのヒントを学びたいと考えたからです。 本書には最高の自分に成長するためのヒントがまとめられています。 著者 成長法則 ひとつ上の自分に出会う3つのステップ 作者: 小田真嘉 出…

【ものを考える人考えない人】「生き方」のヒントが学べます。

今回の読書メモは『ものを考える人考えない人』です。 本書を手にした理由は「考える」作法を学びたいと考えたからです。 本書には、自分流の「生き方」のヒントがまとめられています。 著者 ものを考える人考えない人―新・知的生活の方法 作者: 渡部昇一 出…

【何のために働くのか】働く意義を学べます。

今回の読書メモは『何のために働くのか』です。 本書を手にした理由は、働く意義を自分に問いかけたいと考えたからです。 本書には、「仕事」「人間」「人生」について著者の考えがまとめられています。 金融という極めて合理的な世界にいる著者が、毎日ソリ…

【新 独学術】効果的な勉強法が学べます。

今回の読書メモは『新 独学術』です。 本書を手にした理由は今後の勉強のヒントを得たいと考えたからです。 著者 新・独学術――外資系コンサルの世界で磨き抜いた合理的方法 作者: 侍留啓介 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2017/06/15 メディア: 単…

【おっさん英語:134週目】とてもドライなデモ

今回のテーマは英語の勉強法です。 おっさんが英語の勉強を再開して134週間が経過しました。 5年間(260週間)でどこまで英語が出来るようになるか、こっそり挑戦しています。 2020年のオリンピックで、たくさんの外国の人と会話してみたいと思って、コツコ…

【傷つけあわない関係をつくるシンプルな習慣】人を傷つけない秘訣が学べます。

今回の読書メモは『傷つけあわない関係をつくるシンプルな習慣』です。 本書を手にした理由は、身近な人と仲良くするための秘訣を学びたいと考えたからです。 人を傷つけてしまう根本の原因は一つです。 それは、単純に「なんでわかってくれないんだ!」とい…

【逆境力の秘密50】レジリエンスが学べます。

今回の読書メモは『逆境力の秘密50』です。 本書を手にした理由は逆境に負けないためのヒントを学びたいと考えたからです。 「レジリエンス」とは、もともとは物質の性質をあらわす物理学の用語です。 物質に力を加えて曲げたり、圧力や負荷をかけたりしたと…

【◎シンプルに結果を出す人の 5W1H思考】5W1Hの奥深さを学べます。

今回の読書メモは『シンプルに結果を出す人の 5W1H思考』です。 本書を手にした理由は5W1Hの基本を学びたいと考えたからです。 「5W1H思考」は物事を広く見渡し本質にせまり、新たな視点や考え方のヒントを与えてくれる万能の思考ツールなのです。 課題提起…

【◎営業】仮説営業の方法が学べます。

今回の読書メモは『営業』です。 本書を手にした理由は営業でのPDCAサイクルの回し方について学びたいと考えたからです。 営業に対する世間のイメージは「とにかく頭を下げ、毎日が我慢の連続で、常にストレスを抱えている」という感じでしょう。 しかし、著…

【◎実戦BtoBマーケティング】BtoBマーケティング戦略の本質が学べます。

今回の読書メモは『実戦BtoBマーケティング』です。 本書を手にした理由は法人営業について学びたいと考えたからです。 マーケティングの本質とは「お客様が選ぶ理由を作ること」です。 押し売りではなく、自然にお客様に興味を持っていただき、最終的に…

【法人営業のすべてがわかる本】法人営業の行動法則が学べます。

今回の読書メモは『法人営業のすべてがわかる本』です。 本書を手にした理由は法人営業について学びたいと考えたからです。 著者が長年の営業経験から導いた答え、それは「法人営業には、誰でも共通する成功の行動法則がある」です。 本書は、いつでもその行…

【おっさん英語:133週目】原付スケートボード

今回のテーマは英語の勉強法です。 おっさんが英語の勉強を再開して133週間が経過しました。 5年間(260週間)でどこまで英語が出来るようになるか、こっそり挑戦しています。 2020年のオリンピックで、たくさんの外国の人と会話してみたいと思って、コツコ…

【出し抜く力】人を動かす文章が学べます。

今回の読書メモは『出し抜く力』です。 本書を手にした理由は人を動かす文章を書く方法を学びたいと考えたからです。 手品に必ずタネがあるように、人を動かす文章にもタネがあります。 人を動かす文章には「共感フレーム」と「物語フレーム」があります。 …

【おっさん英語:132週目】あなたの携帯をパーソナル・ロボットに変える発明

今回のテーマは英語の勉強法です。 おっさんが英語の勉強を再開して132週間が経過しました。 5年間(260週間)でどこまで英語が出来るようになるか、こっそり挑戦しています。 2020年のオリンピックで、たくさんの外国の人と会話してみたいと思って、コツコ…

【法人営業バイブル】法人営業のポイントが学べます。

今回の読書メモは『法人営業バイブル』です。 本書を手にした理由は法人営業での成果を上げるためのヒントを学びたいと考えたからです。 本書には法人営業で業績向上させるエッセンスがわかりやすくまとめられています。 著者 法人営業バイブル 作者: 大塚寿…

【おっさん英語:131週目】なぜグーグル・グラスなのか?

今回のテーマは英語の勉強法です。 おっさんが英語の勉強を再開して131週間が経過しました。 5年間(260週間)でどこまで英語が出来るようになるか、こっそり挑戦しています。 2020年のオリンピックで、たくさんの外国の人と会話してみたいと思って、コツコ…

【あなたという商品を高く売る方法】バリュープロポジションが学べます。

今回の読書メモは『あなたという商品を高く売る方法』です。 本書を手にした理由は自分自身の価値を高める方法を学びたいと考えたからです。 バリュープロポジションとは「相手が求めていて」「自分しか提供できない価値」のことです。 本書にはバリュープロ…

【大金持ちの教科書】お金儲けの秘訣が学べます。

今回の読書メモは『大金持ちの教科書』です。 本書を手にした理由は、さらに大金持ちになるためのヒントを学びたいと考えたからです。 「ある程度の水準までであれば、お金儲けは必ずしも才能に依存するものではない。」 「富裕層の入り口である1億円から2億…

【お金持ちの教科書】お金持ちの行動原理が学べます。

今回の読書メモは『お金持ちの教科書』です。 本書を手にした理由は、お金持ちになるためのヒントを学びたいと考えたからです。 本書は、著者が約150人のお金持ちからヒアリングした内容を元にまとめられています。 著者 お金持ちの教科書 作者: 加谷珪一 出…

【おっさん英語:130週目】行動科学で電気代が安くなるわけ

今回のテーマは英語の勉強法です。 おっさんが英語の勉強を再開して130週間が経過しました。 5年間(260週間)でどこまで英語が出来るようになるか、こっそり挑戦しています。 2020年のオリンピックで、たくさんの外国の人と会話してみたいと思って、コツコ…

【反論が苦手な人の議論トレーニング】コミュニケーションの基本が学べます。

今回の読書メモは『反論が苦手な人の議論トレーニング』です。 自分は反論が苦手です。すぐに感情的になってしまいます。 本書を手にした理由は、反論を上達したいと考えたからです。 本書は、その場の雰囲気を壊さずに、モノ言うために以下の3つの技法につ…

【あなたの話が伝わらないのは 論理的思考が欠けているからだ】論理的思考のヒントが学べます。

今回の読書メモは『あなたの話が伝わらないのは 論理的思考が欠けているからだ』です。 本書を手にした理由は論理的思考のヒントを学びたいと考えたからです。 よくある言い回しを手がかりに、その問題点を探ります。 そこで本来働くべき論理とは何か?を整…

【おっさん英語:129週目】コンピューターの世界に手を伸ばしてピクセルをつまむ

今回のテーマは英語の勉強法です。 おっさんが英語の勉強を再開して129週間が経過しました。 5年間(260週間)でどこまで英語が出来るようになるか、こっそり挑戦しています。 2020年のオリンピックで、たくさんの外国の人と会話してみたいと思って、コツコ…

【◎NLPの実践手法がわかる本】望ましい変化を作り出す方法が学べます。

今回の読書メモは『NLPの実践手法がわかる本』です。 本書を手にした理由はNLPについてもっと学びたいと考えたからです。 本書はNLPの中でも「望ましい変化を作り出す方法」をわかりやすくまとめたものです。 私たちはいつも「ありのままの出来事」や「あ…

【だまされない議論力】情報を適切に選択していく方法が学べます。

今回の読書メモは『だまされない議論力』です。 本書を手にした理由は議論の力を高めたいと考えたからです。 本書は、雑多な情報から良質なものを選択し、それを自分のものとして活用し、また社会へと還元していく方法が学べます。 さまざまな情報の海の中で…

【法人営業戦略の教科書】弱者の戦略・戦術が学べます。

今回の読書メモは『法人営業戦略の教科書』です。 本書を手にした理由は、法人営業について学びたいと考えたからです。 本書でいう「法人営業」は、「リピート購買が発生する法人に対しての営業活動であり、狙ったマーケットにおいて自社の市場シェアを高め…