読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



【目指せ!人気ブログ】初心者向け!ブログは文章よりも画像の引用の方がウケるよ

 

毎週日曜日の記事のテーマは、【目指せ!人気ブログ】です。人気ブログになるための戦略を実践し、検証しています。それでは早速お届けします。

 

f:id:WEST81:20151011220046j:plain

 

10月4日~10月10日のPVの推移

9月27日~10月3日:1日あたり平均PV:95

10月4日~10月10日:1日あたり平均PV:234 ↑

f:id:WEST81:20151011220140p:plain

 

10月4日~10月10日で読まれた記事ランキング(ベスト3)

1位 10月8日

west81.hatenablog.com

 

2位 10月4日 

west81.hatenablog.com

 

3位 10月7日 

west81.hatenablog.com

  

1位の10月8日の記事、引用した画像は3枚でした。

 

オーガニック検索

9月27日~10月3日:21%

9月27日~10月3日:12% ↓

f:id:WEST81:20151011220920p:plain

 

オーガニック経由の検索はダウンしていますが、今までほとんどなかったリフェラル(はてなブックマーク、スマートニュースなど)経由の検索が大幅(35%)に増えました。

 

キーワードの順位

Search Console>Googleインデックス>コンテンツキーワードの結果です。

キーワード:英語

・先々週:9番目

・先週:8番目 ↑

キーワード:営業

・先々週:7番目

・先週:12番目 ↓

キーワード:おっさん

・先々週:2番目

・先週:2番目 ‐

f:id:WEST81:20151011221029p:plain

  

おっさんのブログ戦略

おっさんのブログでは、以下の記事のやり方を参考にさせていただき、ブログのアクセスアップに取り組んでいます。

w-just.com

 

この記事では以下の10のブログ戦略が紹介されています。

1.読まれるタイトルを分析

2.キーワードリサーチはしない

3.最低10個以上の情報を紹介

4.記事の冒頭に目次を掲載

5.信憑性を大切に(実測値・統計データ)

6.他者とは異なる切り口を

7.ソーシャルボタンを設置

8.はてブを拡散の起点に

9.記事を投稿したら友人に宣伝

10.はてブ新着エントリーは夕方以降

※太文字はおっさんが取り組んだブログ戦略です

 

先週のブログ戦略

先週は「5. 信憑性を大切に(実測値・統計データ)」に取り組みました。

具体的には以下の内容で記事に画像を引用しました。

10月4日(日)目指せ!人気ブログ:このブログの実測値を使用する。

10月5日(月)おっさん英語:英語学習のアンケート結果を掲載する。

10月6日(火)ブログのやり方:おっさんのやり方のスクリーンショットを掲載する。

10月8日(木)SEOに役立つ情報:SEOに関するおっさんのやり方のスクリーンショットを掲載する。

 

ブログ戦略の振り返り

画像を3枚引用した10月8日の記事は、たくさんの方に訪問していただきました。画像を引用することで、記事の内容が理解しやすくなり、評価いただけたのではと考えています。

 

その結果、はてなブックマーク「スマートニュース」経由などで訪問してくださった方が一時的に増えたのだと思います。

 

「読者のためになる、分かりやすい記事を書くこと」の大切さを改めて実感しました。

 

今週のブログ戦略

ブログ戦略、今週からは新たなサイトを参考にさせていただきます。

ビジネスブログを成功に導く30の戦略~顧客が殺到するブログ構築法~

 

今週取り組む戦略は「1.ターゲットを明確にして彼らが求めているものを書く」です。

 

どうやって取り組むか

このブログでは、日々のテーマに関しておっさんが過去に取り組んだことや試してみたことなどを共有し、読者の方に参考にしていただきたいと考えています。

 

したがって、このブログの読者は、おっさんのように「ブログの集客」「英語学習」「仕事術」「新規顧客開拓(営業)」で悩んでいる人を想定しています。

 

読者が知りたいことは何か?その答えがあるか?を考え、記事の中に盛り込むようにします。

 

おっさんの選択

今回のおっさんの選択は「ターゲットを明確にして彼らが求めているものを書くゾ!」です。

 

やっちゃえ!オッサン。おっさんは「まだまだ、やりますよ!」

そしてあなたも「まだまだ、やれますよ!」。いっしょにがんばりましょう!!

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。また遊びにきてください。よろしくお願いいたします。