読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



【目指せ!人気ブログ】ツイートから訪問してもらえない病の処方箋

目指せ!人気ブログ

f:id:WEST81:20150718235540j:plain

毎週土曜日には「行列ができるブログ」になるための仮説を考えています。ココで考えた仮説を少しずつ自分のブログでも試してみて検証も行っていきます。

 

ツイートから訪問してもらえない病

今回はツイッターからたくさんの方にブログに訪問していただくための処方箋を考えました。

 

あなたのブログはツイッターからたくさんの方に訪問していただけていますか?自分のブログはまだまだです。どうやら「ツイートから訪問してもらえない病」にかかっているようです。

 

ブログを更新したことを事務的につぶやいているだけなので、面白みにかけ、フォロアーに訪問してみようという気持ちになってもらえないのだと思います。

 

ツイッターの140文字をもっと有効に使い「チョット見てみようかな」のスイッチに働きかけ「ツイートから訪問してもらえない病」を克服したいと考えました。

 

処方箋

どうすればいいのか、色々記事を探していたところ以下のよい記事に出会いました。

【ブログユーザー必見】「行動が起きない文章」と「行動が起きる文章」の違いって? | こぴたつ

 

「避けられる痛み」か「得られる快楽」をつぶやく

すべての行動の源泉は、「痛みから逃れるか」「快楽を追求するか」のどちらか。

 

自分的には「病の症状、それを避ける方法」をつぶやくか、「病を克服したときに得られること」をつぶやくようします。

 

感情のバランスを崩すようなつぶやきをする

さらに前述の記事を書かれた「こぴたつさん」は続けます。

 

いったん感情的なバランスが崩れると、必死にそのバランスを取り戻そうとします。

それが「行動」です。

 

彼氏がいる人に「あなたの彼氏浮気してるよ」と言うと、動揺します。感情のバランスが乱れます。

 

人が「信じていること」や「一般的な常識」とはちがうことをつぶやくようにします。

 

ツイートにツイッタートレンドを使う

さらに以下の記事でツイッタートレンドという便利なものがあることを知りました。

wl-ms.com

 

ツイッターでブログ更新通知をツイッタートレンドをつかうことにより、反応が良くなっています。

 

これは便利、直ぐに試せそうなので、とりあえず使ってみます。

 

ツイートに画像を添付する

ツイートには画像も添付できます。画像は目立ちますし、文字よりも多くの情報を伝えることが可能です。

  

「ツイートから訪問してもらえない病」の処方箋

この病の処方箋(仮説)は以下になります。

 

■「避けられる痛み」か「得られる快楽」をつぶやくこと。

■感情のバランスを崩すようなつぶやきをすること。

■ツイートにツイッタートレンドを使うこと。

■ツイートに画像を添付すること

 

上記の取り組みを行いつつ、ツイート毎のインプレッションに注目していきます。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。また遊びにきてください。よろしくお願いいたします。