読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



【おっさん英語:68週目】 新しいアイデアのつくり方

 

今回のテーマは英語の勉強法です。

おっさんが英語の勉強を再開して68週間が経過しました。

5年間(260週間)でどこまで英語が出来るようになるか、こっそり挑戦しています。

2020年のオリンピックで、たくさんの外国の人と会話してみたいと思って、コツコツと勉強しています。

f:id:WEST81:20161001220819j:plain

 

新しいアイデアのつくり方

今回の「TED Talks in 日本語」を使った勉強はこちらです。

digitalcast.jp

プレゼンターは、おもちゃの開発者の方(日本人)です。

 

おもちゃ作りの出発点としてデータを使うよう強いられ、創造力が枯れてしまうのを感じました。

 

市場データを分析して商品を考えるようになったとたんに、新しいことを何も 思いつかなくなりました。そこでデータを捨てました。

 

今は、しりとりを使ってアイデアを考えています。

この新しいアイデアを生み出す方法を紹介しています。

 

しりとりを自由にやっていき、ランダムな言葉をたくさん出します。

その言葉を、自分が考えたいものにむりやり結びつけながらアイデアを出していきます。

くだらないアイデアでいいので、どんどん出していくと、アイデアを出せば出すほど、いいアイデアも必ず出てきます。      

データとにらめっこしていては、絶対出てこないアイデアが、出てきます。

そして、思いもよらないアイデアも出てきます。

 

この方法は、おもちゃの開発だけでなく、あらゆる企画の発想にも役立ちます。

 

この方法、簡単に試せそうです。今度、おっさんも試してみます。

                        

さらに詳しい内容を知りたい方は、TEDTalkを聴いてみてください。

 

基礎的な英単語・文法を一気に詰め込む           

32週目から、こちらの記事にある勉強法に取り組んでいます。

tsukuruiroiro.hatenablog.com

今は、ステップ1の「基礎的な英単語・文法を一気に詰め込む」を取り組んでいます。

 

■英単語

英単語は、こちらで勉強しています。

www.globish.denken-dvd.com

68週目は、また最初に戻って601~800語までを勉強しました。

 

■英文法

英文法は、前述の記事で紹介されている「一億人の英文法」で学んでいたのですが、しばらく勉強できていません。

来週こそは、少しでも勉強するようにします。 

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

 

  

ヒアリング

ヒアリング英会話のCDを聞いています。

帰宅時の車の中で聞いています。

 

勉強時間

68週目の勉強時間は3.33時間でした。

f:id:WEST81:20161001220739p:plain

 

To the last I read, thank you. Please come to play also. Nice to meet you.