読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



【おっさん英語:61週目】 ルールが多すぎると仕事は捗らない

 

今回のテーマは英語の勉強法です。

おっさんが英語の勉強を再開して61週間が経過しました。

5年間(260週間)でどこまで英語が出来るようになるか、こっそり挑戦しています。

2020年のオリンピックで、たくさんの外国の人と会話してみたいと思って、コツコツと勉強しています。

f:id:WEST81:20160813225359j:plain

 

ルールが多すぎると仕事は捗らない

今回の「TED Talks in 日本語」を使った勉強はこちらです。

digitalcast.jp

現在は、「過剰な過程」「数々の契約の締結」「内部判断基準」といったものがあまりにも多く、私たちを最良の結果から遠ざけているとプレゼンターは指摘します。

 そして、「仕事で競うのではなく協力すること」を提案します。

「協力の奇跡」がエネルギーや人の努力の持つ知力を何倍にもするといいます。

 

効率性の三種の神器である「明確さ」「数値化」「責任の所在」が人の努力を無駄にしています。

 

ビジネスでは、「明確さ」「数値化」「責任の所在」の名の元に、構造や進行やシステムが、複雑になっており、これが生産性を破壊し、仕事で人々を苦しめています。

 

本プレゼンでは、女子4×100メートルリレーを例に分かりやすく説明されています。

 

業績の評価に数値化は不要です。

「何をするか」を促しましょう。「いかに」協力するのかに注目しましょう。

 

一人一人が協力できる体制を作っているか?

私たちの組織や企業や社会の未来は、この答えにかかっているといってます。

 

さらに詳しい内容を知りたい方は、TEDTalkを聴いてみてください。

 

基礎的な英単語・文法を一気に詰め込む

32週目から、こちらの記事にある勉強法に取り組んでいます。

tsukuruiroiro.hatenablog.com

今は、ステップ1の「基礎的な英単語・文法を一気に詰め込む」を取り組んでいます。

 

■英単語

英単語は、こちらで勉強するようにしています。

グロービッシュ1500単語帳

61週目は801~1000語を勉強しました。

 

■英文法

英文法は、前述の記事で紹介されている「一億人の英文法」で学んでいます。

しかし、61週目は勉強できていません。 

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

 

  

ヒアリング

ヒアリング英会話のCDを聞いています。

帰宅時の車の中で聞いています。

 

勉強時間

61週目の勉強時間は2.25時間でした。

f:id:WEST81:20160813225328p:plain

 

To the last I read, thank you. Please come to play also. Nice to meet you.