読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



【おっさん英語:45週目】人を惹きつける話し方

 

今回のテーマは英語の勉強法です。

おっさんが英語の勉強を再開して45週間が経過しました。5年間(260週間)でどこまで英語が出来るようになるか、こっそり挑戦しています。

2020年のオリンピックで、たくさんの外国の人と会話してみたいと思って、コツコツと勉強しています。

f:id:WEST81:20160423221311j:plain

 

人を惹きつける話し方

今回の「TED Talks in 日本語」を使った勉強はこちらです。

digitalcast.jp

プレゼンターは「音の専門家」です。

「せっかく話しているのに、誰も話を聞いていない」 、そんな状況にプレゼンターが救いの手を差し伸べてくれます。

 

プレゼンターは、話に力を与え、世界を変えるために、私たちが立脚すべき4つの強力な礎があるといいます。

その4つの頭文字を取って「HAIL」と呼び、紹介されています。

「H」 「honesty(正直さ)」です。真実を話し、率直に明快であることです。

「A」「authenticity(素直さ)」です。ありのままであることです。

「I」「integrity(誠実さ)」です。自らの言葉のまま有言実行し、信頼される人物になることです。

「L」「love(愛)」です。

 

そして、「力強く話す」ための「6つの声」の使い方も紹介されています。

「6つの声」とは、「声域」「声色」「韻律(プロソディー)」「ペース」「音高(ピッチ)」「声量」になります。

 

「6つの声」を鍛えるための簡単な声のエクスサイズも紹介されていますので、興味のある方は確認してみてください。

 

基礎的な英単語・文法を一気に詰め込む

32週目から、こちらの記事にある勉強法に取り組んでいます。

tsukuruiroiro.hatenablog.com

今は、ステップ1の「基礎的な英単語・文法を一気に詰め込む」を取り組んでいます。

 

■英単語

英単語は、こちらで勉強するようにしました。

www.globish.denken-dvd.com

今週も601~900語を繰り返し学んでいます。

 

■英文法

英文法は、前述の記事で紹介されている「一億人の英文法」で学んでいます。

今週は295~300ページまでしか勉強できませんでした。 

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

 

 

ヒアリング

ヒアリング英会話のCDを聞いています。

帰宅時の車の中で聞いています。

 

勉強時間

45週目の勉強時間は3.25時間でした。

f:id:WEST81:20160423221950p:plain

 

To the last I read, thank you. Please come to play also. Nice to meet you.