四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



【おっさん英語:42週目】マルチ・ポテンシャライトとは?

 

今回のテーマは英語の勉強法です。

おっさんが英語の勉強を再開して42週間が経過しました。5年間(260週間)でどこまで英語が出来るようになるか、こっそり挑戦しています。

2020年のオリンピックで、たくさんの外国の人と会話してみたいと思って、コツコツと勉強しています。

f:id:WEST81:20160402222859j:plain

 

マルチ・ポテンシャライトのススメ

今回の「TED Talks in 日本語」を使った勉強はこちらです。

digitalcast.jp

本プレゼンでは、「マルチ・ポテンシャライト」と呼ぶ人たちのことを解説しています。

「マルチ・ポテンシャライト」とは、人生で、さまざまなことへ関心を持ち、色々な仕事をする人たちのことをいいます。

 

「マルチ・ポテンシャライト」が持つ力として、以下の3点があるそうです。

 1つ目は アイデアを統合する力

 2つ目は 迅速な学習力

 3つ目は 適応力

 

複雑で多次元的な問題に取り組むには 創造的で型にはまらない人材が必要だ。

実際に最高のチームは スペシャリストとマルチ・ポテンシャライトのペアだ。

 とプレゼンターは言います。

 

そして、

自分の内なる資質を大切にしてください。

内に秘めた情熱を大切にし 好奇心を追っていくつもの穴に入り込んでください。

 と提案しています。

 

あなたはスペシャリスト」ですか?それとも「マルチ・ポテンシャライト」ですか?

 

おっさんは、「マルチ・ポテンシャライト」だと思います。

これからも自分の関心のあることに、入り込んでいきます。

 

基礎的な英単語・文法を一気に詰め込む

32週目から、こちらの記事にある勉強法に取り組んでいます。

tsukuruiroiro.hatenablog.com

今は、ステップ1の「基礎的な英単語・文法を一気に詰め込む」を取り組んでいます。

 

■英単語

英単語は、こちらで勉強するようにしました。

www.globish.denken-dvd.com

301から600語を繰り返し学んでいます。

 

■英文法

英文法は、前述の記事で紹介されている「一億人の英文法」で学んでいます。

今週は253~267ページまで勉強しました。

 

 

ヒアリング

ヒアリング英会話のCDを聞いています。

平日は帰宅時の車の中、休日はランニング時に聞いています。 

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

 

 

勉強時間

42週目の勉強時間は5.17時間でした。

f:id:WEST81:20160402222834p:plain

 

To the last I read, thank you. Please come to play also. Nice to meet you.

広告を非表示にする