読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



【今週のお題】 今年買って良かったモノ、それは高橋の手帳です。

 

毎週水曜日は、はてなブログの「今週のお題」に取り組んでいます。それでは早速お届けします。

 

f:id:WEST81:20151202232853j:plain

 

今週のお題

はてなブログ今週のお題「今年買って良かったモノ」でした。

 

最近は、あまり買い物をしなくなりました。数少ない買い物のなかで、買って良かったモノ、役立っているモノについてお話します。 

                                                    

高橋手帳2016ニューダーアリー1ウィークNo.73

おっさんが、「今年買って良かったモノ」は「高橋の手帳」です。  

高橋 手帳 2016 ニューダイアリー1 ウィークリー No.73

高橋 手帳 2016 ニューダイアリー1 ウィークリー No.73

 

  

使うようになったキッカケ

高橋の手帳は2008年から使っています。

この手帳を使うようになったキッカケは、2007年の12月に起こりました。

 

当時、おっさんが務めていた会社では、年末に取引先からいただいた手帳やカレンダーをみんなで分ける習慣がありました。

 

で2007年の年末、たまたま手にしたのが、高橋の手帳でした。この手帳はKDDIからの粗品でした。

 

2008年の1年間使ってみて、とても使い易く気に入ってしまいました。それからずっと高橋の手帳を使っています。

 

以前はシステム手帳を使っていましたが、今はこの手帳が一番気に入っています。

 

今回で高橋の手帳使用歴は9年目になります。来年はナント10年です。

 

10年使った人向けに特別なカバーとかの手帳があるとおもしろいですネ。高橋さん、ゴールドカバーの手帳とか作られませんか?

 

では、次からは気に入った理由についてお話します。

 

手帳はやっぱりアナログがいい

第一の理由はアナログであることです。

閲覧性が高いこと、書いたり消したりしやすいことなどから、おっさんは紙の手帳へ手書きで書くのが気に入っています。

 

胸ポケットに収まるサイズがいい

スーツの胸ポケットに入る大きさが気に入っています。このサイズであれば持ち運びに便利でしすし、ポケットからすぐに取り出せて、スケジュールを確認できます。

 

ちょっとリッチな感じがいい

この手帳、カバーがツヤツヤしていて、ちょっとリッチな感じなんです。そのリッチ感も気に入ってます。

 

ちなみにおっさんは、新しい手帳は12月に入ってから使用するようにしています。あなたはいつ頃から使用されていますか? 

 

手帳と聞いて思い出す曲

「手帳」というと「スケジュール」ですネ。で、「スケジュール」と聞いておっさんが思い出す曲はパタパタママです。 

パタパタママ

パタパタママ

 

この曲は1976年6月25日にリリースされた曲です。当時、おっさんは10歳でした。

 

今でもこの曲を聞くと、なんだか楽しい気分になってきます。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。また遊びにきてください。よろしくお願いいたします。