読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



【ブログのSEOに役立つ情報】初心者向け!キーワードプランナーの使い方(3ステップ)

SEOに役立つ情報

 

SEOに役立つ情報」は、木曜日に引っ越しました。おっさんのブログの人気記事はブログ運営に関するモノが多いようです。訪問してくださる方にニーズがありそうなテーマで、もっともっと多くの方にこのブログに訪問していただけるよう取り組みます。では早速、今回もお届けします。

 

f:id:WEST81:20151001234538p:plain

 

SEOについて詳しくなりたい

もっと多くの方に、検索から、おっさんのブログへ訪問していただきたいと思っています。そのためにはSEOが必要なようです。しかしSEOって、よく分かりません。

 

もっとSEOについて勉強して、詳しくなりたいと思っていました。

 

このサイトで勉強しよう

SEOについて参考になりそうな情報を探していて、見つけたのがコチラのサイトです。

junichi-manga.com

 

とても丁寧で、分かりやすく解説されているとおっさんは感じました。さらに大切なコトを惜しげもなく、盛りだくさんで解説されていて、本当にありがたいサイトです。

 

この記事を見つけたとき、おっさんは一気に読み終えたのですが、深い内容で、かつかなりのボリュームでまとめられているので、とても1回では消化できませんでした。

 

そこで、何回かに分けて確認していこうと考えました。大切な内容だと思うので、ポイントを皆さんとも共有しようとも考えました。

 

どんなテーマがあるの?

この記事にはSEOについて【検索の基本】【STEP1.キーワード選定】【STEP2.競合調査】【STEP3.コンテンツ制作】の4つの切り口から7つのテーマでまとめられています。

 

【検索の基本】

1)キーワード選定と検索の超基本|ブログ初心者が絶対押さえておきたい4つのポイント

【STEP1.キーワード選定】

2)【2015年版】GoogleAdwordsキーワードプランナーの使い方とキーワード選定方法

3)Googleサジェストキーワード取得ツールの便利な使い方とその仕組み

4)Search Consoleを活用した超お宝キーワード発見術【超保存版】

【STEP2.競合調査】

5)検索上位に入るコンテンツを量産するために必要な「真実の競合調査」4つの手順

6)SEOチェックツールを使った競合調査って必要?ツールはいらないっていう証明をしてみた

【STEP3.コンテンツ制作

7)SEOに強くなる文章の書き方。これだけで1日1000人に読まれる11の法則

 

今回のテーマは…

今回のテーマは、『2. 【2015年版】GoogleAdwordsキーワードプランナーの使い方とキーワード選定方法』です。

junichi-manga.com

 

キーワードプランナーの使い方

このテーマでは、キーワードプランナーの使い方について以下の流れで説明されています。

手順1 キーワードプランナーを起動する

手順2 キーワード候補を取得する

手順3 キーワード候補を見比べる

おまけ キーワードプランナーの便利な使い方

 

キーワードプランナーを起動する

キーワードプランナーの起動は問題なく、できるようになりました。

 

キーワード候補を取得する

「キーワード」が先か、「記事」が先か、悩みどころです。今までおっさんは、まず最初に論点(質問)を考え、それに基づき記事を書きます。最後に記事を読みかえして、記事の中から検索されそうなキーワードを洗い出し、それを記事のタイトルなどに含めるようにしていました。

 

今後は、論点(質問)を考え、その論点で検索されそうなキーワードを探し、そのキーワードを使って記事を書くようにします。

 

キーワード候補を見比べる

これも習得しつつあります。キーワード候補を見比べて、少しでも検索ボリュームの多いキーワードを使用するようにます。

 

ひらがなとカタカナで検索ボリュームが違います。例えば、「おっさん>オッサン」だったりします。

 

また、ちょっとした表現の違いで検索ボリュームが変わってきます。例えば、「方法>やり方」だったりします。

 

キーワードの組み合わせでも結果は違ってきますので、少しでも検索ボリュームの多いキーワードの組み合わせを探しています。

 

キーワードプランナーの便利な使い方

「キーワード候補を並べ替える方法」「キーワード候補を一気にダウンロードしてEXCELで見る方法」「除外キーワードを設定する方法」「色んなキーワードについて一気に調べる方法」「出てくるキーワード候補に条件を付ける方法」など便利な使い方を説明されています。でも、おっさんはそこまで、使いこなせていません。

 

まずは前述の手順1から手順3の基本をマスターするように取り組んでいます。

 

おっさんのやり方

おっさんのキーワードツールの使い方は、「キーワードプランナーを起動する」「キーワード候補を取得する」「キーワード候補を見比べる」の3ステップを習得中です。

 

やっちゃえ!オッサン。おっさんは「まだまだ、やりますよ!」

そしてあなたも「まだまだ、やれますよ!」。いっしょにがんばりましょう!!

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。また遊びにきてください。よろしくお願いいたします。