読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



【お気に入りの音楽】夏の終わりに聞きたい曲です!

 

f:id:WEST81:20150825220902j:plain

 

火曜日のテーマは音楽です。はてなブログのお題に絡め、おっさんがよく聞いていた曲とか、懐かしい曲などを綴っていきます。先週のはてなブログのお題は「フォトコンテスト2015夏」でした。

 

先週投稿した記事はこちらです。 

west81.hatenablog.com

 

 夏の終わりに聞きたい曲

フォトコンテスト2015夏に投稿した写真は、夏の夕暮れから夜にかけて撮りました。そこで夏の夕暮れ時に聞きたい曲を選ぼうと思ったのですが、思い浮かぶ曲がありませんでした。そこで夏の終わりに聞きたい曲にしました。

 

で、おっさんが夏の終わりに聞きたいお気に入りの曲は、矢沢永吉さん」「ひき潮」になります。 

ひき潮

ひき潮

 

う~ん、いい曲ですね。  

 

ちなみにおっさんは、夏に燃えるような恋をして、秋になって別れるなんて経験、残念ながらありません。

 

夏の終わりの思い出

「ひき潮」は1976年9月21日にリリースされました。リリース当時、おっさんは小学校3年生でしたのでリアルタイムに聞いていません。

 

よく聞くようになったのは、それからしばらくして、車を運転するようになってからです。

 

少し前までは、夏の終わりには、なんとなくさみしい気持ちになっていました。

 

子どもの頃は、お盆を過ぎたあたりから、学校が始まるまであと何日なんて数えながら、残りの休みが少なくなっていくのを惜しんでいました。

 

今では、夜に、鈴虫の鳴き声を聞いたり、窓を開けて涼しい風を感じたりした時など夏の終を感じます。焼けるような暑さが終わり、過ごしやすくなるので、ホッとした気分になります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。また遊びにきてください。よろしくお願いします。