四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



【おっさんの身体に良いコト】 ゆっくりよく噛むコトに、こんなに効果があるとは…

 

f:id:WEST81:20150816193401j:plain

 

毎週日曜日のテーマを健康法です。おっさんが実際に取り組んでいる身体に良いコト、気になる身体に良いコトを綴っていきます。いっしょに元気な身体を手に入れましょう。

 

今回のテーマ

今回のテーマは「よく噛む」です。

 

おっさんは、食べるのが速いです。理由はよく噛んでいないからです。1口で10回も噛んでいないと思います。子どものころは、母親から「よく噛んで食べなさい!」と言われていましたが、直りませんでした。

 

先日、両親といっしょに食事をする機会がありました。その時ふと、子どものころに注意されたことを思い出しました。そして、よく噛んで食べた方が身体にも良いよなぁ、と思い「よく噛む」コトについて調べてみました。

 

よく噛むコトの効果

噛むコトの効果について調べてみました。8つもの効果があるそうです。改めてよく噛むコトは身体に良いのですね。

hanoblog.com

 

おっさんが注目したのは「1-3.脳の活性化」です。加齢と伴に、物事をなかなか覚えられなくなってきました。脳が活性化して、少しでも改善されればと思っています。

 

何回「噛む」のか

先のサイトでは「1口30回噛むこと」を推奨されていました。おっさんも1口30回を目指します。

 

そういえば、以前観たテレビでは1口食べたらハシをおき、しっかり噛んだ後、またハシを持ってから1口食べるという食べ方を繰り返すことを提案されていました。1口30回噛むために、この食べ方を試してみます。

 

今の食事時間は5分から10分くらいです。噛む回数を1口10回から1口30回に増やしますので、食事時間も3倍の15分から30分になります。慌てて食べることのないよう、食事時間に余裕をもつことも大切ですね。

 

四十路の選択

今回の四十路の選択は「1口30回噛んで食べるゾ」です。

 

おっさんは「まだまだ、やりますよ!」。

そしてあなたも「まだまだ、やれますよ!」。いっしょにがんばりましょう!!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。また遊びにきてください。よろしくお願いします。

広告を非表示にする