四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



【おっさんの身体に良いコト】毎朝30秒で完了!私の肩こり解消法

f:id:WEST81:20150628214623p:plain

肩こり解消法

毎週日曜日のテーマを健康にしたいと思います。健康に関して自分が取り組んでいることを綴っていきます。

 

今回のテーマは「肩こり解消法」です。自分は45歳くらいまでは肩こりに悩まされていました。しかし以下で紹介する体操を毎朝30秒程度するようになってからその状況が改善しました。

 

今日はその体操について共有します。有名な体操なので、ご存じの方も多いかもしれません。

 

その体操の名は

肩こり解消法の体操は45歳のある日、テレビを観ていて出会いました。そのテレビでは以前は肩こりで悩んでいたが、今は肩こりがなくなったという方々を紹介していました。

 

その方々が共通して行っていたことは「肩甲骨をよく使うようになった」ということでした。

 

1人目は家の清掃サービスをされるようになった方でした。窓ふきなどの掃除では腕を大きく動かすようになったので肩こりがなくなったということでした。

 

2人目は定年して近所のお年寄りでやっている野球チームに入り、週に何回か練習をするようになった方でした。キャッチボールをする時に腕全体を使ってボールを投げたりするので肩こりがなくなったということでした。

 

その番組では、肩こりを解消するためのポイントは「肩甲骨を使うようにすること」と言っていました。そして番組の中である体操を紹介されていました。それが「マエケン体操」でした。

 

 

マエケン体操とは

マエケンとは広島カープ前田健太投手のことですね。前述の番組では、マエケンが登板する前にやっている体操の一部が肩甲骨を動かす体操としてよいと紹介していました。

 

ご存じの方も多いと思いますが、腕をグルグル回すヤツです。

 

ご存じでない方は「マエケン体操」で検索すると動画などで分かりやすく紹介しているサイトもありますので確認してみてください。

 

毎朝朝30秒で肩こり解消

自分は毎朝、腕をグルグル回す体操を50回やっています。肩の辺りがゴキゴキいいますが、やったあとはスッキリします。もう2年以上続けています。

 

マエケン体操」をやるようになってから肩こりが和らぎました。さすがにまったく無くなったわけではありませんが、すごく楽になりました。

 

体操をやる前は週末はマッサージチェアで肩こり解消していましたが、体操をやるようになってからはマッサージチェアは必要なくなりました。これには驚いています。

 

今回の四十路の選択は「毎朝30秒、マエケン体操で肩こり解消に取り組みましょう!」です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。また遊びにきてください。よろしくお願いします。

広告を非表示にする