読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十路の選択

タイトルは『鷹の選択』にならって『四十路の選択』としました。

【スポンサーリンク】



「雨の日が楽しくなる方法」について考えてみました

今週のお題「雨の日が楽しくなる方法」

f:id:WEST81:20150610230204j:plain

このブログ、毎週水曜日には「今週のお題」で記事を書いてみようと思っています。今週のお題は「雨の日が楽しくなる方法」でしたので早速まとめてみます。

 

子供の頃

小学校低学年の頃、雨の日は楽しくなかったですが、雨が上がった次の日が楽しかったように記憶しています。雨が降ると水たまりができるのですが、その水たまりで泥遊びをしていました。山を作ったり、川を作ったりして、人形やミニカーで遊んでいました。長靴を履いて水たまりでジャブジャブしてたりもしていました。とにかくドロドロになって遊んでいたので家に帰ると母親に叱られていました。

 

また、具体的にどうやって遊んでいたかは覚えていませんが、かたつむりを探してきて遊んでいたような記憶もあります。梅雨の時期は「あじさい」と「かたつむり」というイメージがあります。

 

小学校高学年の頃は、スポーツ少年団軟式野球をしていました。練習が嫌いだったのですが、雨が降ると休みになっていました。土曜日に雨が降ると、半日休みになるのでちょっとうれしかったです。いつも見れない土曜の昼の番組を見て過ごしていました。

 

雨が降ると

雨が降ると通勤の道路が込みます。幸い遅刻したことはありませんが、遅刻するかもとドキドキしたことは何度かあります。洗濯物が外で乾かせないので、部屋の中に干されるようになります。庭の水遣りをしなくてすみます。農作物にとっては恵みの雨ですよね。

 

最近

最近では雨が降って楽しむことといえば図書館で読書といったところでしょうか。

 

雨上がりに虹を見ると今でもちょっといいことがありそうな、得した気分になって、うれしくなります。

 

自分はやっていないですが、雨の日限定のサービスを狙って利用するというのはいかがでしょうか?雨の日は来店客が少なくなるのか、雨の日限定のタイムセールなんてのをやってるお店ありませんか。そういうサービスをやっているお店を探して利用するという楽しみです。

 

こんなアイデアはいかがでしょうか?

最近、自分は雨の日をあまり楽しんでいないので、楽しくなるかも知れないサービスを考えてみました。

 

雨の日限定の宅配クリーニングなんてどうですか?今は乾燥機があるので、そんなサービスあまり必要ないのかも知れませんね。

 

あと雨の日限定の宅配弁当とかどうですか?職場で昔雨が降った時、濡れるのが嫌とかで昼食を何人かでまとまって宅配ピザを頼んでいる人がいました。ニーズはないでしょうか?

 

雨の日のデメリットをカバーしてくれるようなサービスを提供すると雨の日も楽しくならないでしょうか?

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。また遊びにきてください。よろしくお願いいたします。